>

かわいいことを優先する

スカート部分が膨らんでいる

ドラマチックで甘い雰囲気を演出できる部分が魅力で、プリンセスラインのブライダルドレスが注目されています。
ふんわりと広がったスカートは存在感があり、写真によく映えます。
スカートを目立たせたい場合は、あまり派手なデザインのトップスにしないことがポイントです。
装飾されていないビスチェや、シンプルなオフショルダーを合わせましょう。

そのようなトップスを合わせることで、ただかわいいだけでなく、大人の落ち着いた雰囲気も演出できます。
甘さや露出を抑えると、一転してクラシカルな雰囲気になる部分もプリンセスラインの特徴です。
かわいすぎるドレスに抵抗を感じている人は、リボンやレースが使われていないデザインを選んでください。

どんどん試着しよう

式場に行くと、たくさん良いブライダルドレスに出会えるかもしれません。
それが自分に一番似合うのか、見た目だけではわかりません。
そのため、試着してから決めることをおすすめします。
特にプリンセスラインのブライダルドレスにする場合は、パニエを履いた時の広がり具合をチェックしましょう。

実際に着てみると広がりが足りないと感じたり、逆に広がりすぎていると思ったりするかもしれません。
もっとスカートを広げたい時は、パニエの数を増やせば問題を解決できます。
見た目は可愛いブライダルドレスでも、自分には似合わないと感じることがあります。
後で別のデザインにすれば良かったと後悔しないように、たくさん試着してから決めましょう。


この記事をシェアする